補足

ぷるち〜のの活動は予約不要です。当日、お気軽に会場にお越し下さいね。


 ママ&キッズのお役立ち情報を載せています。
 ぜひ「いいね!」を押して応援してくださいね。



11.27.2015

お出かけ情報:National Gallery Singapore!

今月24日にオープンをした出来立てホヤホヤの「National Gallery Singapore」へ子供を連れて行ってきました!こちらの美術館、英国植民地時代の旧市庁舎と旧最高裁判所という2つの歴史ある建物の大規模な改装を経て、開館しました。なんと、総床面積64000平米というシンガポール最大の面積を誇る美術館だそうです。そして、個人的には10年前にウェディングフォトを撮った思い出の場所でもあります。

只今オープニングをお祝いして、通常外国人の場合大人20ドル、子供15ドルの入館料が、期間限定でなんと無料です!こちらのイベントは12月6日(日)までですよ。 チケットはオンラインで購入(無料なので予約)します。日にち、時間、人数を決定したら、メールでEチケットが送られてくるので、それを印刷したら終了です。私は平日の午後に行きましたが、2日前でも購入できました(週末行く予定の方はもっと事前に購入した方が良さそうですね)。

さてさて、本題なのですが、場所は、City Hall駅から徒歩約5分、Esplanade駅から徒歩約7分、Clarke Quay駅および Raffles Place駅から徒歩約10分ほどというアクセスが良い場所にあります。入口でチケットを見せ、 入館すると建物の素晴らしさにただただ圧巻!

午前中少し用事があって疲れていたこともあり、私たちは子供が遊べるコーナーがあると聞いたので、そちらへ直行しました。そのコーナーは、”Keppel Centre for Art Education"といってシンガポール初のアート教育施設だそうです。

こちらが入り口です。入館も時間制限をしているのですが、こちらも45分間づつと時間制限されていました。こちらのコーナー内では、工作や塗り絵、子供が作ったアート鑑賞などできます。


入ってすぐ入り口は、早速工作!!!手作りの帽子が作れます。ちょきちょきとハサミで切ったり、貼ったり、塗ったりとここで45分使ってしまいそうなほど、子供も私も作業に没頭してしまいました。

 (一度始めたらなかなか止まらない娘。)

このArt Educationは一体どれほど広いのか、果たして持ち時間の45分をここで使ってしまっていいのかと悩みながら作業をしましたが、作業終了後、速攻次の部屋へ移動しました。

(娘こちらでもなかなか止まらず)

大きな部屋に作業机が4つどんどんと置いてある、こちらの部屋。こんな塗り絵ができますよ。


こちらの塗り絵、細かいから時間がかかる〜、手も疲れる〜(涙)。時間制限しているのだったら、もう少し単純な塗り絵でいいのに、、、と思いながら、途中まで塗って続きは家でやることに。

他にも色々な部屋があります。 さすが、アジアのアートハブを目指しているシンガポール。飾ってある作品を見ているだけで、時間を忘れて見入ってしまいます。日頃アートに触れる機会が少ないので、子供達が静かに作業している間、私はアート鑑賞です。



次は、バスかボートを組み立てることが出来る部屋。


こちらのバス、ボートは各4ドルで購入することができます。作業場が広い、そして開館間もないこともあり綺麗なのが嬉しいです。座布団が用意してあり、ゆっくり寛ぎながら作業しました。やっぱり日本人は座布団に座ると落ち着くのでしょうか!?



そして、残念なことに入れなかった部屋が一つ。。。こちらの部屋は時間制限されていて、レジスターをした後入場時間を案内されるのですが、14時半頃レジスターしに行ったところ、入場できるのが17時と言われてしまい断念しました。でも、写真だけ撮らせてもらいました。

迷路になっているのでしょうか。不思議の国のアリスをイメージさせる、そんな可愛らしい部屋でした。

息子が偶然見つけた、こちらのコーナー。子供二人ともはまっていました!

目の前にあるパネルに出てくる動物に色をつけ、完成させると、なんと部屋前方にあるスクリーンに自分が色をつけた動物が登場するんです!我が子は、自分の動物がスクリーンに出てくる喜びよりも、パネルで色塗りをするのに夢中でしたが。

たくさん歩いて、たくさん遊んで疲れ果てた娘がグズる前に退散してしまったので、ギャラリーの方は全然見ることができませんでしたので、次回は、午前中から遊びに来て、すべての階を制覇したいと思います。

途中で迷子になってしまった時に撮った写真です。













建物を見ているだけで、どこか別世界に来たような気がして癒されます。ぜひ、みなさまも足を運んでみてください。 来年からは、月に1回Family Weekendと題して、家族で楽しめるイベントも企画されるようです。目が離せませんね!

National Gallery Singapore
1 Saint Andrew's Road, #01-01, 178957
https://www.nationalgallery.sg/



0 件のコメント :