補足

ぷるち〜のの活動は予約不要です。当日、お気軽に会場にお越し下さいね。


 ママ&キッズのお役立ち情報を載せています。
 ぜひ「いいね!」を押して応援してくださいね。



12.21.2015

子連れ旅行記:マレーシア レゴランド!

約2年ぶりにレゴランドへ2泊3日で行ってきました!





近隣諸国へ気軽に遊びに行けるのは、シンガポールの特権ですよね。 10時からオープンなので、9時に家を出発してTuasのセカンドリンクを通ってレゴランドへ行きました。前回、確か1時間弱で到着できたと思うのですが、今回はシンガポール側のイミグレーションが混雑していたこともあり、1時間半もかかってしまいました。

ホテル予約時にチケットも一緒に購入していたので、レゴランドのチケットはホテルで貰います。チェックインは16時なので、それまでレゴランドで遊ぶことにしました。

まずは、Junior Driving Schoolに行きました。ここでは、3−5歳、6歳以上とコースが分かれています。

(こちらは、3−5歳の入り口。左が6歳以上)

列に並ぶ前に写真を撮ってもらい、運転免許証を作ることもできますよ(有料)。

(3−5歳のコース。アクセルを踏んで車を動かします)

そして、次のアトラクションは、Boating Schoolです。こちらは、小さいお子様でも大人と一緒に乗ることができると思いますよ。





こちらもアクセルを踏んでハンドルで操作するのですが、なかなか難しい!特にカーブは手こずりました(汗)。

園内を一周しているLEGOLAND Expressにも乗りました。汽車はクリスマス仕様にデコレーションされていました。こちらも小さいお子様も乗れますよ。

                 (汽車が駅の中に入る写真です)
次は、隣にあるRescue Academyへ遊びに行きました。こちらは最低身長が90センチで、下の子も遊べるアトラクションだったのですが、娘は参加せず応援する側に回りました。

(乗り物好きな子にはたまりませんね!)



こちらのアトラクションは、手動で乗り物を動かして、その後手動で水を出して火事を消して、また手動で車を動かし戻ってゴールするゲームです。体力勝負なので、お父さんに頑張ってもらいましょう。

下の子がDriving Schoolでまた運転したいと言い出したので、そちらへ行っている間に、主人と上の子は、LEGOLAND City Airportへ行きました。こちらの最低身長は80センチとなっていますので、比較的小さい子も乗れそうですね。

               (写真はインターネットからお借りました)

次は、Lost Kingdom Adventureに挑戦しました。前回乗らなかったので、今回初挑戦!こちらも最低身長が80センチとなっております。乗り物に乗って、各シートに銃が付いているので、その銃でミイラを倒すというゲーム。ゲームに夢中ですっかり写真を撮るのを忘れました!

 (入り口の写真。ファラオはもちろんレゴで出来ています)

次は、Pharaoh's Revengeです。ここでは、マシーンにソフトボールを入れて飛ばして遊ぶところ。親もボール拾いに忙しいです(笑)。

               (はい、そうです。雨が降ったのです、、、)

ありがたいことにここで雨宿りできたのですが、なかなか雨が止まず次に進めず。でも、時間が近づいてきたので、City Stageへ移動しました。今年の新アトラクションの一つ、NINJAGO のショーを見るためです。こちら、世界初だそうですよ。




映像かな?着ぐるみかな?と開演前に話していたら、こんなんでした!後ろで人が操作してました(笑)。 ショーは1日に何回も行われています。来たからには見て帰りたいですよね。

雨のため先に進めず、チェックインの時間になったので、ホテルで待機することにしました。ホテルも色々とお伝えしたいことがあるので、「ホテル編」を作りたいと思います。2日目レゴランド、さてどうなるか!?

実は、2日目上の子が風邪引きました(涙)。きっと家族の中で誰よりも楽しみにしていたレゴランドなのに。でも、薬を飲んだせいか昼頃下がってきて、また天気も回復してきたので、レゴランドへ。

2日目は、左回りで回ってみました。最初に入ったのが、Star Wars Miniland。今年は、スターウオーズの映画が上映されるので、シンガポールでも盛り上がっていますよね。こちら、今年の新アトラクションの一つなので見に行ってきました。

             (入り口には、ダースベイダー!レゴで出来ています)

中には全部で6エピソードのシーンがレゴで再現されているのですが、その全レゴ数150万個で、8000時間掛けて作られたそうです!




私はスターウオーズを観たことがないのでどのシーンなのかピンときませんでしたが、見ごたえありますよ。

比較的園内の左側はジェットコースター系の乗り物が多く、対象年齢も高めです。息子が風邪を引いていたこともあり殆どパスして、Observation Towerに行きました。セントーサにあるタイガースカイタワーのような回る展望台なので、360度パノラマでレゴランドを一望できます。

隣のLEGO Studiosでは、30分おきに映画が上映されていて、その映画も4本もあります。私たちは4DのCHIMAの映画を観ました。昔ユニバーサルスタジオで4Dの映画を観たとき子供がかなり怖がったので心配したのですが、今回は緩い4Dだったので楽しめました。

今回も楽しく遊べたDUPLO Playtownです。よちよち期から楽しく遊べると思います。


中は大きな遊具がたくさん置いてあります。屋根があるので、日差しや雨の心配がなくありがたいですよね。脇に椅子も置いてあるので、親も助かります。





迷路もありますよ。




子供達が大好きだった乗り物がこちら。80センチ以上のお子様から乗れるのですが、意外とスピードが速い!





この向かえにベビーケアがあり、授乳できるスペースや哺乳瓶の保温器、電子レンジもあるそうです。また、園内のトイレ全てにおむつ替え台とファミリートイレもあるので、小さいお子様連れの家族には嬉しいですよね。

また、レストランについて、地図による園内には7箇所食べるところがあるそうですが、そのうち3箇所が室内となっています。その中でも、Pizza ManiaとMarket Restaurantはオススメです。Pizza Maniaでは、ピザだけでなく、パスタ、サラダ、チキンウィングなどあり、Market Restaurantでは、チキンライス、ローストチキン、フィッシュ&チップスがあります。正直、どこも「美味しい!」という訳ではないのですが、この2箇所は比較的良い方だと思います。

今回の旅行は2泊3日だったので、2 Days Comboというチケットを購入しました。このチケットですと、レゴランドだけでなく隣のウォーターパークにも入れるのですが、上の子が体調を崩したこともあり、今回は残念ながら行けませんでした。

また、こちらのチケットから年間パスへ切り替えることができますよ!我が家は、気づいたのが3日目(チケットが無効になった日)だったので出来ませんでしたが、チケットの有効期限中にホテル或いはレゴランドのカウンターで切り替えできます(差額分の支払いは必要)。また、ホームページで探せませんでしたが、期間限定で年間パスを3枚購入すると1枚無料で付いてくるというキャンペーンもやっていました!4人家族で年間パスを狙っている方にはオススメです。

園内の中央にミニランドと言って各国をレゴで再現しているコーナーがあります。今回は、雨に降られてゆっくり見ることができませんでしたので、次回の楽しみにしたいと思います。

幼稚園前のお子様でも楽しめるアトラクションもありますし、シンガポールからの移動も簡単なので気軽に遊びに行ける場所だと思います。クリスマスシーズンということで、園内でも色々イベントが催しされていました。12月は毎日19時まで開いています。

LEGOLAND Malaysia Resort
<Jurong EastとBoon LayのMRTからバスが出ていたり、シンガポールフライヤーから直行バスもあるみたいです。詳細は、ホームページでご確認ください。>

ホームページ:http://www.legoland.com.my/



0 件のコメント :